本文へ移動

施工実績

新築

殿村の家 射水市
  • 威風堂々たる姿
射水市 N様
 
   
高級感を追求した感性育むお手本住宅!!
ヴィンテージ&ラグジュアリー

富山県射水市

家族構成:ご夫婦

構造:木造在来工法

敷地面積:232.06㎡(70.39坪)

建築面積:76.19

延床面積:130.01

竣工:平成313

射水市殿村にあるN様邸は、東から北へまるで扇を広げるような形状の面白い敷地。
デザイン面で考慮したのが「古くて新しい家」です。
それを印象づけるのがヴィンテージテイスト満載のブリックの壁。
ブリックの壁が垂直方向を強調して、それと対比する格好で横方向のガルバリウムの鋼板の鎧張りが水平方向を協調して全体のバランスを整えました。
閉鎖的で、しっかりと軒の出を出しガルバリウム鋼板のシャープな印象と、対比して人間の手仕事が表現されたノスタルジアな仕上げとなりました。       
高級感を前面に打ち出しあえてダークな色合いを選び歳を追うごとにお家に馴染んでいく。
旦那様のこだわりはズバリ秘密基地的な狭い趣味室のロフト。休日には映画鑑賞をしながらゆっくり過ごされる事でしょう。
そして奥様が孤立しないキッチンスペース。お子様が遊んで過ごす様子やご家族の気配を感じながら家事ができるようキッチンを配置いたしました。キッチンから見渡した両サイドのウォールにはガラスの光沢のあるモザイクタイルが張られ、まるでカフェに来たかのような雰囲気に。
この家が、N様のカラーに染められ、唯一無二の存在として、輝き続けて頂くことを切に願っております。
 
TOPへ戻る